読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

過ぎ去りし麗しき日々は再び我の元に返り来たらず

やってくるこの毎日が人生だと知っていたら

歯医者なんて最後だ

FAMILY

 小2の息子は現在、歯の矯正をしております。矯正っつってもワイヤーで歯並びを良くするヤツじゃないですよ。永久歯がキレイに生えてくるよう歯間を広げる器具を、小学校行ってる間と食事の間以外に装着しているんです。


 なんでそんなもん着けることになったかっつーと、妻のコンプレックスからみたいなんですけどね。妻はかなり歯並びがガチャガチャで、おまけに軽く、いや、まぁまぁのシャクレなのです。

 俺は妻の顔面を気にしたことないし何ならカワイイ、美人と思って結婚した訳です。が本人にとっちゃかなりのコンプレックスらしく、子どもの頃に親がちゃんと矯正してくれていたら・・・と思っていて、自分の子どもにはそんな思いをさせたくない!と。

 『大人になった時にきっと私に感謝する(はず)』という大義名分のもと、小1の頃から装着を義務づけている訳ですが、しょせん7歳の子どもですからねぇ。普通に忘れるし、器具の扱いも雑だし、何より口の中に異物が常にあるっていうのが嫌なのか、無意識のうちに舌で器具をパカパカ着けたり外したり。

 それなりの高価な精密器具なもんですから、そういう雑な扱いしてるとやっぱ壊れてしまい、その度に妻は息子に激昂する訳です・・・。

 そして息子が通っている歯医者っつーのがまたけっこう厳しい人で。歯並びを治すために本人と親にそれなりの努力を強要するんですね。

 例えば『通院の際に同伴する保護者は一人、お母さんならずっとお母さんで』というルールを強要し、俺が付き添いで行くと『今までお母さんにずっと説明してた経過をまた全部説明しなきゃなんねーだろうが!』と露骨に機嫌悪そうに説明すんのね。

 一度連れてってそんな目にあったっていうことと、自分の歯並びコンプレックスで息子に強要してることであるから、俺は基本ノータッチでいるんだけれども。

 先週また器具が壊れたらしく、でタイミング悪いことに日曜日は運動会だったもんで。どうしても私連れて行けないから月曜に病院お願いします、と。予約の際に父親が連れて行きますけどいいですか?と聞いたら了解してもらったから、と妻が言うのです。

 まぁ俺が連れてって文句言われないなら別にいいけど、と了解したんですけどね。特に器具のどの部分がどうなって不具合がおきてるのかも聞いてないし、ただ連れてけばいいんだと思って、休みの月曜日にのこのこと連れてったら。

 医者に呼ばれまして。開口一番『経過はお母さんに説明してるんだからお父さん来られても困るんですよ!』と。

 妻が電話で確認したらいいって言われたみたいですけど、つっても全然よ。

 何で関係ない俺が歯医者と妻の板挟みになんなきゃいけねぇんだ、と思ったらマジでムカついてきましてね。とりあえず妻にはすぐに『やっぱ俺じゃ駄目だって怒られたからもう俺連れてかないよ』と伝えると、キレた妻がすぐに病院に電話し、俺の目の前にいる歯医者と電話で口論し始める始末。

 何を見させられてるの俺?大切な休日に。唯一心の平穏を保てる大事な大事な休日に。

 つーか子どもの歯並びなんかガチャガチャだってどうでもいいわ!嫌だったら大人になってから自分で稼いだ金で矯正すればいいだろが。だいたいお前は歯並びガチャガチャでも俺と結婚できて人並みの生活送れてるじゃねぇか!

 歯並び悪くて旦那に捨てられてシングルマザーになってしまった・・・とかなら、子どもの歯並び気にするのも理解できるけど。つーかまだ永久歯生えてない段階だからね、それ気にしてどうすんのよって。

 歯医者側のルールとして『同伴保護者の統一』というのがあって、最初にその条件飲んでる訳だからね。それができないならそこ通うのやめりゃいいだけで。

 『また別の病院行ったら口内の型取りから始めて金かかるから』って・・・。だったら我慢しろー!

 選択肢は3つですよ。

  • "歯医者側のルールを我慢し矯正が終わるまで通い続ける"
  • "今までかかった費用を忘れて別の病院でまた一からやり直す"
  • "子どもの歯並びなんかほっとく"

 さて、妻はどれを選択するのでしょうか?ちなみに3歳の娘も着々とシャクレてきてます・・・。