読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

過ぎ去りし麗しき日々は再び我の元に返り来たらず

やってくるこの毎日が人生だと知っていたら

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー

f:id:Nakid-Jaguar:20150711114929j:plain:h200:left 1941年。ナチスがヨーロッパを席巻していた頃、祖国アメリカを愛する青年"スティーブ・ロジャース"は、兵隊となって戦うことを願っていたが、虚弱体質のため入隊テストをパスできず、悔しい思いを募らせていた。

 そんな時、軍医"アースキン博士"から"スーパーソルジャー計画"という極秘実験に誘われたスティーブは被験者第1号となり、超人的な肉体と運動能力を獲得する。しかしその直後、カルト集団"ヒドラ党"により博士は暗殺され、スーパーソルジャー計画は頓挫する。

 兵隊としての道を絶たれたスティーブは、彼の意に反して単なるマスコット"キャプテン・アメリカ"として軍のPRに駆り出されることになり・・・。

 アベンジャーズ AOUを見て、やっぱりキャップが一番好き!って思ったんだけど、見てなかったんですよこれと続編と。見てないくせに好きとか駄目だろ!と自分で思ったんでちゃんと見ました。

 サイコーでした。


 やっぱり誠実でまっすぐな人間へのあこがれがありまして、そんな人が高い知性と強靱な肉体を兼ね備えて、悪の組織を相手に大暴れする話なのでサイコーに決まってます。

 これはやっぱりアベンジャース見る前に見とかなきゃいけない映画でしたなぁ。

 現代に蘇ってからのキャップはアベンジャーズ2作でだけ見てまして、現代版のコスチュームは超カッケーんだけど、あれ当時は何のつもりで着てたんだろうか?最初は「これ着て!」って上に言われて嫌々だったよねぇ。

 次はウィンターソルジャー見ます。