読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

過ぎ去りし麗しき日々は再び我の元に返り来たらず

やってくるこの毎日が人生だと知っていたら

おやじの会 season 5 終了!

DIARY

 卒園する年長の子のお父さんもおやじの会を卒業する時期なのですね。ということで昨晩はおやじの会を卒業するメンバーのお別れ会でありました。思えば昨年の春にシーズン5がスタートして初顔合わせした訳ですが、1年間の活動の中で来なくなる人もいてメンバーがどんどん厳選されていくんですね。

 今年からけっこうOBもがっつり活動に参加しるようになり、飲み会なんか新メンバーより多かったりもしてもう何だかよくわかんない会になってきました。が、シーズン1からいる古参の俺はマジで楽しいのでした。今日、仕事休んでまでガッツリ参加するぐらいだよん。


 今回引退するYさんは不動産関係のサラリーマンで、まぁそうとう忙しい人ですけど打ち合わせやイベント遅れてもちゃんと来てくれて、スゲーおやじの会のことを考えてくれてる人でした。俺たちは子どもをダシに大っぴらに飲みに行けるから参加してる訳じゃないんだ!それもでかいけど根っこは違うんだ!

 近所の居酒屋2件はしごして、とても楽しい時間を過ごしましたよ。来年度シーズン6でまた会いましょう!

 さて、本日。おやじの会シーズン4までのメンバーで昨日(つーか毎回)参加したCさんの家に行ってきまして。Cさん整体師なんですね。おやじの会から派生した『士丁目連合(Richry Hills 11 League)』メンバーでもある彼とはもうすでに大の仲良し。常々飲みの席では軽く肩もんでもらったりはしてたんですが。

 実はちょっと整体的な所にビビってるところがありまして。と言うのも、もう通わずにはいられなくなる可能性高いじゃないですか。中毒性というか。とにかく通うのが嫌でね。しかももう数年の付き合いで超仲良いのに、あんま腕が良くなかったら変に通うのやめたりすんの気まずいじゃないですか。だから先生とお客の関係にはなりたくなくてね。

 まぁただCさん、本人談からするとけっこうやり手で相当自信ありらしく。俺の首背中さわっただけでいろいろ症状をピタリと当てたりするんで、もう俺としてはマジで最後の頼みの綱ぐらいの気持ちで門を叩いた訳です。

 全身のゆがみをまず調べてもらいましたら相当ひどいらしく、かなり時間かけてゆがみを直さなくてはダメだとのこと。まぁ通うの嫌だけど仕方ないですねぇ・・・。これを機会にしっかりメンテナンスやってもらいます。30分の施術で歩けるようになってビックリしたんだけど、Cさん曰く「今楽かもしれないけど数日間は体怠くなるよ。」とのこと。その言葉どおりとなりました・・・。早くも中毒になってしまったのか?次は2週間後に予約です。

 友だちの関係から変わってしまったけども、今後もC先生とは長い付き合いになりそうだ・・・。