読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

過ぎ去りし麗しき日々は再び我の元に返り来たらず

やってくるこの毎日が人生だと知っていたら

ファインディング・ドリー

MOVIE

f:id:Nakid-Jaguar:20160726114506j:plain:h150:left 忘れっぽくて脳天気なナンヨウハギの"ドリー"は、カクレクマノミの"マーリン"、"ニモ"の父子とグレート・バリア・リーフで楽しい毎日を送っていた。

 そんなある日、ドリーはひょんなことから幼い頃の記憶を取り戻す。それは離ればなれになってしまったパパとママとの思い出。いても立ってもいられないドリーは、わずかな手がかりを頼りにカリフォルニアの海へと旅立つ。そんなドリーを放っておけず、ニモとマーリンもドリーを追いかけてカリフォルニアを目指すが・・・。

 小学生の息子が夏休みに入ったので、朝一で観てきました。下の娘は今日まで幼稚園なので、チャンスは今日ぐらいしかなかったのだ。まだちょっとピクサー映画まるまる観るのは無理だからね。

 ドリーは"メメント"みたいに記憶できない病気なので。そんなドリーを心配する両親を思うとあんまり笑えなかったなぁ。最後はドリーを信じてただひたすら待つっていう親心はグッときましたね。

 劇中"シガニー・ウィーバー"が本人役を演じるところを、吹替版では"八代亜紀"が「八代亜紀です。」っつってやらせるのは、なかなかクソダサいと思いました。ドリーのバディ、ミズダコの"ハンク"が登場してからずっと大活躍してて。ハンクのサイドストーリーはいずれ作られたりするんじゃないかなぁ?