読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

過ぎ去りし麗しき日々は再び我の元に返り来たらず

やってくるこの毎日が人生だと知っていたら

指導入りました

DIARY

 お前の腰痛は治らないと医師に宣告されてから、もう何もかも馬鹿らしくなり全てにおいて頑張るのをやめたんですけど。毎晩酒を飲み、食いたい物を食い、一切運動はせずという生活をしていたので、まぁ当然健康診断で引っかかりまして。本日、職場の健康管理部門から呼び出しをくらったのであります。


 いろいろ生活態度を改めないと成人病になりますよ、とのことなのだが、生きる気力もない俺が「じゃあ痩せよう!」と思う力もある訳なく・・・。ただ、保険指導の方も仕事だからだろうけども、それなりに親身になって話を聞いてくれたことに関しては正直うれしくもあり。すっかりやさぐれ世の中全てを恨んでいた俺ですが、もしかしたら単純にこういった優しさに飢えていただけなのかもしれません。数値という目に見えるものでいろいろあーだこーだ言われるのであれば、ちょっとぐらいやれることやってみて数値下げてみようかなと、ちょっとだけ思ったのであります。単純ですが俺はシンプルなのです。

 運動が全くできないので、数値下げるのは必然的に食事の量を減らすしかない訳です。まず昼のカップラーメンをカップはるさめに変えてみます。寝るために飲んでいる酒も週の半分はやめるぐらいならできるかもしれません。後は体重計に乗る習慣づけですかね?