読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

過ぎ去りし麗しき日々は再び我の元に返り来たらず

やってくるこの毎日が人生だと知っていたら

街は賑やかお祭り騒ぎ

FAMILY

f:id:Nakid-Jaguar:20161130102225j:plain:h400:left クリスマスムードが漂う季節であります。娘の誕生日が12月頭にあるので、この時期はリサーチしに近所のトイザらスに行く訳ですが、まだ11月下旬だっつーのにいつ行っても大混雑していて焦りますな。

 クリスマスツリーに関わらず3月のおひな様とか5月の兜とか、家に飾る季節モノって出したりしまったりがクソ面倒だしデカけりゃ邪魔だしってことで、なるべく小さくて出し入れ楽なモノを選んできた訳です。去年まで高さ60cmのクリスマスツリーで納得していた長男が、最近になって急に「どうしてウチには大きなクリスマスツリーがないんだ?」と言い出して。どうやら友達の家に遊びに行って大きなツリーを見たらしいのですな。

 今までこのようなわがままと言うか主張してこなかった長男が「大きなツリーが欲しい!」とハッキリと声に出して訴えてきたぞと。長男の成長がうれしくて「よっしゃ買ったろ!」と、子どもたちを連れてトイザらスにくり出したのであった。

 大小様々なツリーが売られている中、当然一番高い奴を選びまして。ゆーても7,980円ぐらいだったんで。混雑するレジをイライラしながら待ち、更に商品受け渡しもひたすら待ち、ようやく家に帰って箱を開けたらぶっ壊れてて・・・。つーかツリー飾りが一切入ってなくて・・・。とりあえずLEDとかだけは買ったんだが、てっぺんのスターやらベルやらは全部自分でチョイスして買わなくてはいけないシステムだったという・・・。


 またトイザらスに行ってサービスカウンターで不良品交換してもらい、+αでツリー飾りを子どもたちに選ばせて購入。ナンダカンダで2万超え・・・。昼から動いていたんだが、トイザらス2週して帰ったらもう真っ暗で・・・。まぁ子どもたちも喜んだしエエかと。

 このところ、ジャンポケ斉藤バージョンの"チキンライス"が頭から離れない俺でした。

ガキ使 ジャングルポケット斎藤のチキンライス 7变化