読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

過ぎ去りし麗しき日々は再び我の元に返り来たらず

やってくるこの毎日が人生だと知っていたら

ゼンタイ

f:id:Nakid-Jaguar:20150703092055j:plain:h200:left fuluで鑑賞。"ゼンタイ"="全身タイツ愛好家"だそうです。なんかハマって笑っちゃったわ。

 「草野球」「コンパニオン」「発泡酒」「レジ店員」「ゼンタイ」「主婦」の6つのエピソードからなるオムニバスコメディー。各エピソードは何気ない日常でこれといって何か事件が起こる訳でもない。

 メンバー不足で試合ができない草野球チームのグダグダなメンバー会議、コンパニオンの小っちゃい上下関係とか、仕事終わりの居酒屋で同僚がまず発泡酒を頼もうとすることが気にくわない肉体労働者とか、オーナーとバイトの間に挟まれるバイトリーダーとか。


 ほとんどが『どーでもいいわ!』っつー会話なんだけど、バイトリーダーの話なんかはちょっと気持ちわかるわ~とか思ったり。

 カリスマ主婦特製のドリンクレシピを地元情報誌に掲載するにあたって、許可を人任せにしてしまったために無断掲載してしまい、カリスマ主婦のブログで晒されてしまった主婦ライターなんて、自業自得とは言え思わず絶対的権力者を敵に回してしまうなんてこと、誰にだって身に覚えがあるじゃないですか。

 ただ、各エピソードの誰がゼンタイマニアなのかよくわかんなかった。野球のキャプテンとバイトリーダーぐらいか。