読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

過ぎ去りし麗しき日々は再び我の元に返り来たらず

やってくるこの毎日が人生だと知っていたら

命の大切さを知り、生まれてきてありがとうと思う

姪っ子の初運動会を応援しに、妻と子どもたちは家を出たのです

 離れて暮らしている妻の兄、つまりは義兄とその家族。まぁ車で3,4時間のところに住んでるんだけど、姪っ子がうちの娘と同い年で、まぁいとこ同士ライバル関係にある訳だけども。まぁその姪っ子が今年から幼稚園に通うようになり、本日が初めての運動会だと。義父母にとっては内孫の初めての運動会なんで、応援しに前日から行くと。で、我が家も一緒に一泊で行かないか?なんて言われたんですよ。

 俺は土曜日仕事休めないんで、俺以外、妻と子どもたちだけで行っておいでと。まぁ唯一俺だけが血が繋がってない訳ですからね。つーか、土曜の夜に1人になるってないですから!こりゃ楽しみだと、何してやろうか?どこ行こうか?と、日中仕事も手につかなくてね。もうラッキー!以外のなにものでもでもなく、マジでウキウキしていたら・・・。

仕事中に電話が鳴り一気に青ざめる

 4時ぐらいに妻から電話が来たんですよ。(何だようっせーな!)と思いつつも電話に出てみたら!「お義父さんが居眠り運転で対向車線にはみ出して衝突事故起こした!」と、「全員怪我はなくて子どもたちも無事だけど、相手に怪我をさせた!」と、いきなり言われたのですよ。

 もうマジでふざけんな!ですよね。現場は高速道路乗る前の何もない田舎道らしく車も大破して動かないっつー話なんで、とりあえず近くの町の修理工場までレッカー車で送ってもらえることになったと。まぁそれなら1時間ちょいで行けるから「迎えに行くから待ってろ!」っつって車を飛ばした訳ですよ・・・。

 まぁ着いたら子どもたちはケロっとしてて安心したんだけど、ゴッツいパジェロの運転席側がグッチャグチャで、タイヤもバーストしてるし事故のデカさは相当だったみたいで。つーか相手がどんだけ不幸かっていうね。かわいそ過ぎだろう。普段は亭主関白で偉そうにしている義父も、相当凹んでて小さくなってるしで。まぁそのままトンボ返りで家に帰りましたよ。姪っ子ちゃんは楽しみにしてただろうけど。

恐ろしさに震える

 今回デカくてゴッツいパジェロに乗ってたから怪我なく助かった訳だけども、ぶつかったのがダンプとかだったら全員死んでたからね。ある日突然家族がこの世からいなくなる、って普通にあるぞと。いや、もう考え出したら何千何万通りの不幸がある訳で、おっかなくなっちゃいまして。ホント気をつけなきゃなと、深く心に刻んだのでした。

気を取り直して甥っ子の誕生日パーティーへ

 結局、妻子が帰ってきちゃったことで俺の土曜日もなくなっちゃって、それはちょっと残念だったんだけど。弟の息子が近く7歳の誕生日を迎えるってことで、まぁ急遽だけど誕生日パーティーをすることになったのでした。うん、平和が一番。

f:id:Nakid-Jaguar:20160620133119j:plain